忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ

頭デカイな!!!

褐色素体がほしい。
でもピコニーモで褐色素体の通常販売はない。

そんな時、イエサブで売っていた素体、
その名も「素材ちゃん」。
褐色で1/12!
これはありがたいので購入して1/12アカネを作ろう!


と、まぁ意気込んだのまでは良かったんですけど…。

ヘッドがない。

素材ちゃんのヘッドでは小さすぎるのです。
でも手元にあるのはオビツ11褐色ヘッドのみ。



ええい成るように成れ!!!!!!!!!






成ったのがコチラ。
お洋服で単品での頭のデカさを誤魔化すという、姑息な手段を取りました。

Q、アレ?アカネは茶髪だったんじゃ?
A、手持ちに金髪しかなかった

あと、前から思ってたんです。
1/3・オビツ11、そして今回と、アカネは全て褐色素体なんですが、
茶髪だと全体的に上からしたまで茶色くなってしまうんで、
ウィッグっていうか髪色を変えたほうがいいんじゃないかって。

そのうち大きい方も金髪ウィッグにしようと思っています。






アホ二人の邂逅。
素体サイズはあんまり変わらないんですが、
やっぱりヘッドのぶん、アカネがちょっと大きくなってしまいますね。

ハナちゃんの2つ結びが長くてアカネも同じような髪型だったんで、
差別化を取り入れてこちらのアカネは短めの2つ結びにしました。






並ぶと頭の大きさが顕著です。
でもどうしてもアカネ作りたかったんです。
泡崎の意気だけは買ってやってください。




遠近法を駆使すればなんとかなるだろうかとか思ってるんですが、
まぁドールの世界ヘッドの大きさなんてそんなに気にしないようなもんなので。
僕だけかもしれませんけど。

とりあえず、もしピコニーモで褐色素体が通常販売されたとしたら、
そしたらその時また作り直すということで、
アカネはこのままお話に出していこうと思います。
ハナちゃんとダブルアホが見られますね!



あとコジロウくんが少し顔変わって髪が短くなりました(まだ仮メイクですが




コロナ渦中でもインドア趣味者はやることがあるんで大丈夫!!
頑張ってまいりましょう!





にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



PR

ねこちゃんズの詳細

ツイッターのほうで出てくる、白い子。
傍らにいつも「ねこちゃん」がいます。
いろんな色と模様のねこちゃんが出てきますが、
以前ブログ内でちょっと紹介した「まぐねっこ」です。

泡崎がすごく気に入っていて、
写真にたびたび写るので
「あのねこちゃん、どれぐらい種類が?」
と気になる方もいらっしゃるかもしれません。

第4段まで出てます。
全種類というわけではありませんが(顔バリエーションが足らない)、
一応模様と色が違う子は全部揃ってるので、
このへんで一気に紹介しようかと思います。






黒・白・グレー。
特にお気に入りはやはり黒猫。
顔がどことなくデビルマンっぽいのも好きです。
単色なのでシンプルで可愛いです。






ブチ・三毛・黒ハチワレ。
柄物…というかそういう模様です。
三毛のご不満顔が結構好きです。






黒トラ・茶トラ・シャム。
シャム猫がすごくシャム猫っぽくて再現度スゲェ…ってなります。
シャムは最近出た子です。






茶ハチワレ・スノーホワイト・桜餅ピンク。
スノーホワイトと桜餅ピンクは、いわゆる素体です。
なので表情・肉球の色がついてません。
自分でオリジナル作っても良いかもしれませんね。






こねこ。
小さいです。
小さいですがちゃんと可動します。
ちなみにまぐねっこはヘッドに磁石が入ってます。
こねこにも入っていて、親猫が咥えて運ぶのを再現できます。






現時点での色・模様は以上です。
表情に各弾でバリエーションがあって、
泡崎はその中から気に入ったのを一体ずつ使っています。

可動範囲は首・上胴・下胴・しっぽ・前足・後ろ足。
結構動きます。

ガチャガチャフィギュアなので、個体差が結構あります。
関節のゆるさなんかが顕著です。


とにかく可愛いし、1/12~1/6ぐらいまでなら大きさが合うので、
ドールのお供なんかにもいいサイズかと思います。
それなりに人気商品なようで、出たらすぐ買わないと売り切れることも。


・各弾の色・模様早見

☆第一弾 全9種
・白(顔バリエーション3種)
・三毛(顔バリエーション3種)
・グレー(顔バリエーション3種)

☆第二弾 全9種
・黒(顔バリエーション3種)
・茶トラ(顔バリエーション3種)
・ブチ(顔バリエーション3種)

☆第三弾 全7種
・黒ハチワレ(顔バリエーション2種)
・黒トラ(顔バリエーション2種)
・スノーホワイト(1種)
・オプションセットA
・オプションセットB

☆第四弾 全7種
・シャム(顔バリエーション2種)
・茶ハチワレ(顔バリエーション2種)
・さくらもち(1種)
・オプションセットA(こねこ付き)
・オプションセットB(こねこ付き)



以上です。
あなたのドールライフを猫まみれに!!






にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村





500円三脚

100均のダイソーでなかなか良いものを見つけまして。
皆さんにも報告がてらにどんなもんかをご報告。






カメラ用三脚、です。
お値段500円(税別)。お安~い。
メイドインチャイナ!!!!!!!!!!!






出してみますとこんな感じ。
フレームはアルミっぽいんで、雑に使うと折れそうですが、
まぁ普通に使う分には問題ないんじゃないでしょうか。

何より、軽い。
アルミとプラスチックっぽいので、とにかく軽い。
持ち運びが楽という点は良いんじゃないでしょうか。

野外撮影など、ドール者は何かと大きめの三脚を外に持ち出したがるので、
やはり軽いというのは利点になりますね。






んで、まぁ。肝心の大きさですが。
オビツ50のアイ坊を比較に置いておきます。

…小さくね?

安心せい!!
コヤツはまだ力を温存しておる!!!!
フリーザでいうところの変なポッドに乗ってザーボンとドドリアを横においてる状態!






これが第2段階。
ヘッドを伸ばすことが出来ます。
この状態でもう結構大きい感じになりますね。
ある程度のドール撮影なら問題なく出来ますな。
ちなみにこれは最大までヘッドの部分を伸ばした状態です。






ホイ、第3段階。
これでオビツ50と同じくらいの大きさになります。
足を最大まで伸ばした状態。
このサイズの三脚があると本当に撮影が楽になりますね。

驚くなかれ。
まだ最終形態があるんです。






これが第4段階(最終形態

なんと足が2段になってて、
1つ前の写真の状態からさらにもう1段伸ばせてしまうんです。
もちろん伸ばせる部分を最大まで伸ばしてます。

見ての通り、かなり大きくなります。
少し離れたところから全身を撮る時などに便利かと思われます。
ズームもためらいなく出来ますね。


あと、ヘッドの部分はネジで、
足の部分はストッパーがついていますので、
高さはかなり自由に調整できます。
足などを真ん中ぐらいまで伸ばしてストッパーで止めれば、
自分の好きな高さで撮影ができる、というわけです。






たたむとこのサイズ。
野外撮影に持っていく大きめのバッグに入れるならちょうどいいかと。

ヘッドのグリップももちろん下に向けられます。

ヘッドはかなり動きます。
横向き撮影、縦向き撮影、俯瞰、あおり、ある程度対応できます。
ただちょっとヘッド部分のクリックが心許ないので、
長期間使ってるとヘタれてくるかもしれませんね…。

あとちゃんと「カメラが水平かはかるなんか液体入ってるやつ」もついてます。






スマッホの撮影器具も別に取り付けで可能です。
最初から同封されています。
おサービスがよろしすぎる。




と、まぁこんな感じです。

・そういえば三脚持ってない
・小さい卓上三脚を大きい箱などに乗せて高さを稼いでる
・三脚高いから買ってない
・三脚はどれが良いのかわからない
・重い三脚は嫌だ

なんて方にオススメです。


500円でこのクオリティーなら一個ぐらいあっても良いかもしれませんね。
僕もちょっと大きい三脚欲しかったんで、
「オイオイオイ、500円だろゥ?なんかチャッチイやつなんじゃねぇの?」
とか思って買ったんですが、そうでもない気もします。
もちろんそれなりのお値段のやつに比べれば安っぽいですが、
実用に耐える感じはありますな。

もし気になる方がいらっしゃいましたら、泡崎的にオススメです。






にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村




(泡崎が)残念なお知らせ



白い子のお話ですが…。

ツイッターでもお知らせしたんですが、
考えていた設定の内容が、
「今のご時世にそぐわない内容」
になってしまいまして…。

考えていたのは
「奇病で人類の半数が死滅してしまった遠くない未来。
 地下や廃墟で暮らさざるをえなくなった人類。
 その中で白い子がどうやって生きていくか。
 出会いと別れが白い子に何を与えるか。」
という内容でした。

ここに数人の登場人物を入れた感じにしたかったんです。

が。

このコロナが蔓延している情勢と、
そういった状況で見てくださる方が不快に思われるかもしれない事を考え、
もう一度設定を練り直そうと思います。



個人的にやってみたかった設定なんですが、
やはり今のことを考えるとお蔵入りにせざるをえない感じですね…。
実は年明けから「新しいお話」を考えてて、
2月中頃からキャラクターなどを考え、いくつか用意もしたんですが、
まさかこんなことになるとは…。







少し時間が経ってから同じ設定でやろうかな、
と思っていたんですが、現時点で収束の見込みがない、
いつになるかわからないというようなので、
これはお話と設定自体を変えないといけない、と思います。

いつも言ってはいますが、
見てくださる方あっての当ブログです。
覗いてくださる方が不快な気分になるのは泡崎としても不本意。
ご理解いただけると助かります。






とはいえ、せっかく作ったいくつかのドール。
このままキャラ自体もお蔵入りはもったいないので、
こういう時勢だからこそ、泡崎の得意な「日常系」でやろうかとも思っています。
どちらかといえば少し優しいお話という路線です。

こういう話になれば水を得たフィッシュです。
笑いと少しの涙、それと理不尽・ナンセンス。


今しばらくお待ちいただきたい!
毎晩寝る前の30分、色々考えながら床についてます(少ねぇなオイ














容量カツカツ

お知らせです。


10年間使い続けていますこのブログとサービス元。


容 量 カ ツ カ ツ に な っ て ま い り ま し た 。


というわけで、
・古い記事
・使っていないジャンル
・そこはかとなくどうでもいい記事
などを消してブラッシュアップしていこうと思います。

あまり閲覧されていないページもありますので、
そのへんを削って容量を細々と空けていこうと思います。

登場人物等も少し整理して
(個人的に無念ですが手が回らなくなっているメンバーもいるので)
細く長く続ける方向に舵切りしようと思います。

なんせ泡崎もおじさんなもんで、
なかなか昔のようにバリバリ更新ができませんで…。
それでもまだまだ続けたい当ブログ「インバーターインベーダー」。
少しでも長く運営するための手段とご理解いただけると助かります。


以上、お知らせでした。