忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 500円三脚

500円三脚

100均のダイソーでなかなか良いものを見つけまして。
皆さんにも報告がてらにどんなもんかをご報告。






カメラ用三脚、です。
お値段500円(税別)。お安~い。
メイドインチャイナ!!!!!!!!!!!






出してみますとこんな感じ。
フレームはアルミっぽいんで、雑に使うと折れそうですが、
まぁ普通に使う分には問題ないんじゃないでしょうか。

何より、軽い。
アルミとプラスチックっぽいので、とにかく軽い。
持ち運びが楽という点は良いんじゃないでしょうか。

野外撮影など、ドール者は何かと大きめの三脚を外に持ち出したがるので、
やはり軽いというのは利点になりますね。






んで、まぁ。肝心の大きさですが。
オビツ50のアイ坊を比較に置いておきます。

…小さくね?

安心せい!!
コヤツはまだ力を温存しておる!!!!
フリーザでいうところの変なポッドに乗ってザーボンとドドリアを横においてる状態!






これが第2段階。
ヘッドを伸ばすことが出来ます。
この状態でもう結構大きい感じになりますね。
ある程度のドール撮影なら問題なく出来ますな。
ちなみにこれは最大までヘッドの部分を伸ばした状態です。






ホイ、第3段階。
これでオビツ50と同じくらいの大きさになります。
足を最大まで伸ばした状態。
このサイズの三脚があると本当に撮影が楽になりますね。

驚くなかれ。
まだ最終形態があるんです。






これが第4段階(最終形態

なんと足が2段になってて、
1つ前の写真の状態からさらにもう1段伸ばせてしまうんです。
もちろん伸ばせる部分を最大まで伸ばしてます。

見ての通り、かなり大きくなります。
少し離れたところから全身を撮る時などに便利かと思われます。
ズームもためらいなく出来ますね。


あと、ヘッドの部分はネジで、
足の部分はストッパーがついていますので、
高さはかなり自由に調整できます。
足などを真ん中ぐらいまで伸ばしてストッパーで止めれば、
自分の好きな高さで撮影ができる、というわけです。






たたむとこのサイズ。
野外撮影に持っていく大きめのバッグに入れるならちょうどいいかと。

ヘッドのグリップももちろん下に向けられます。

ヘッドはかなり動きます。
横向き撮影、縦向き撮影、俯瞰、あおり、ある程度対応できます。
ただちょっとヘッド部分のクリックが心許ないので、
長期間使ってるとヘタれてくるかもしれませんね…。

あとちゃんと「カメラが水平かはかるなんか液体入ってるやつ」もついてます。






スマッホの撮影器具も別に取り付けで可能です。
最初から同封されています。
おサービスがよろしすぎる。




と、まぁこんな感じです。

・そういえば三脚持ってない
・小さい卓上三脚を大きい箱などに乗せて高さを稼いでる
・三脚高いから買ってない
・三脚はどれが良いのかわからない
・重い三脚は嫌だ

なんて方にオススメです。


500円でこのクオリティーなら一個ぐらいあっても良いかもしれませんね。
僕もちょっと大きい三脚欲しかったんで、
「オイオイオイ、500円だろゥ?なんかチャッチイやつなんじゃねぇの?」
とか思って買ったんですが、そうでもない気もします。
もちろんそれなりのお値段のやつに比べれば安っぽいですが、
実用に耐える感じはありますな。

もし気になる方がいらっしゃいましたら、泡崎的にオススメです。






にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村




PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword