忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 決まらない会議

決まらない会議



アイ「やっぱり一番だろ。」
アカネ「いやいやそんなことないって!」




バカたちが揉めてます。
大体どうでもいいことです。
きっとそうです。






キリエ「どうしたんですか、揉めてますけど?」
アカネ「あ、ちょうどいいところに。
    アイが丼ものはカツ丼がナンバーワンっていうんだけど、
    アタシは天丼のほうがナンバーワンなんじゃないかなって。」
キリエ「うーん、なかなか決めがたい選択肢ですねぇ…。」
アイ「天丼も美味いけどな。やっぱカツ丼だろ。肉だぜ?」
アカネ「いやいや天丼なんて天ぷら乗ってるんだよ?
    ちゃんとしたお店で食べると天ぷら高いよ?」
アイ「とんかつだってちゃんとした店で食うと高けーじゃねーか。」
キリエ「う、うーん、値段となるとどっちもどっちですね…。」






アイ「ユウマはどっちがいいと思う?」
ユウマ「え。」
アカネ「そうだ、他の意見も聞いておこうね。」
ユウマ「う、うーーーーーん…!!」



ユウマ「…牛丼。」
キリエ「第三勢力キターーーー!?」
アイ「バカヤロー!選択肢増やしてどうすんだ!!」
ユウマ「だって牛丼のほうが好きだもん!!!」
アカネ「決まんないじゃーん!」




大抵バカたちは選択肢増やします。
ユウマもそんなやつです。






アイ「決勝戦にもう一人選手乱入してきたら優勝決まらねーだろ!!!」
ユウマ「牛丼美味しいもん!!」
キリエ「え、ええ、まぁ美味しいのはわかりますけど…。
    今はそういう話じゃなくてですね…。」

フユ「…。」






フユ「親子丼。」
キリエ「また増えたーーー!!?」
フユ「たまごがしっとりふわふわでおいしい鶏肉が乗ってる親子丼。
   カツ丼や天丼は揚げ物を作ってからじゃないと出来ないけど、
   親子丼は簡単に出来るからその点ナンバーワン感ある。」
キリエ「饒舌ーーー!!!」
アカネ「めっちゃ喋ったwww」
フユ「我を忘れた。」



アイ「結局どれなんだよ。昼飯の時間だぞ!」
アカネ「みんなバラバラ過ぎだしー。」
フユ「親子丼。」
ユウマ「推すねぇ…。」
アイ「キリエはどうなんだ。お前が決めてくれ。文句言わねぇから。」
キリエ「えー!?私が決めるんですかー!?」


キリエ(ど、どれを選んでもカドが立つべさ…。
    どう考えてもアイちゃん文句言うし!
    そもそもナンバーワンって個人の意見だし…。
    ハッ!…こ、こういう時は…!!)


キリエ「…中華丼。」
アイ「増えてんじゃねーか!!!」
キリエ「ど、どれも美味しいでいいじゃないですか!
    丼もののお店でお昼にしましょう!
    みんな好きな丼食べられますし!」
アカネ「決まんないからもういいかぁ。お腹すいたし。」
アイ「しょーがねーな。この話は終わりだな。」




あれが好き、これが好きっていうのはなかなか決まらないものです。
ただ、ひとつわかってることがあります。

丼ものは、美味しい。









にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村







PR

1 Comment

無題

バカって…♪(*´∇`*)

こういう、どうでもいいけど譲れないみたいな
議論?は楽しいですよね~www

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword