忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 素体改造

素体改造

 

おチビなマオ。
素体改造もだいぶ進み、ほぼ完成に近づきました。
前回で完了かなぁ、と思ってましたが、
しっかりとしたものにしようと思うとまだまだ触るところはあります。
今回は代用パーツでなく、正しい部位のパーツを使いました。
それに伴い、結構な作業量で骨格・外皮を削りました。

稚拙な改造で恥ずかしいのでお見せ出来るものではありませんが、
これぐらいのものが出来ました、という報告です。





まず身長。
しっかりと測ってませんが、軽く定規を当ててみたところ、
靴を含め、耳を抜かした大きさは約30cmです。
40のイオリと並べるとこれぐらい。
頭ひとつ小さいかな、といったところでしょうか。
イオリ「なでなで。」
マオ(耳ぴこぴこ)





足の可動。
正座っぽいものぐらいは出来る可動力はあります。
関節部分はオビツ50系です。可動に関しては一切問題ありません。





腕の可動。
やはり50系の関節なので、手元を口までもっていけます。




サイズと可動力を両立させると、僕の技術力ではこれが限界です。
関節のジョイント(関節と関節をつないでる棒)も、
けっこう限界ギリギリのラインで削ってます。
自己満足での改造ならこんなもんでしょうなぁ。


ボークス系や海外ドールでは30サイズや20サイズは珍しくないんですが、
現在のオビツ系では無い大きさ。
やはり純正のものが欲しいなぁ、と思ってしまいます。
いっその事11をそのまま大きくしてもらいたいなぁ、とも思います。


とりあえずこれくらいのものができました、という報告でした。
マオが結構動けるようになったんで、ちょいちょい登場させたいです。





・コメント返し

>>lizzieさん
イオリちゃん!!
>無事復活ですね
>ずっと楽しみにしてました

お待たせしました。
これからもイオリには自由奔放にやっていってもらおうと思います。

>さて冒険家ブラックさんとどう絡むのかが楽しみです
>めっさ警戒しまくってるのが笑えます

ブラック氏は修羅場をくぐってきた旅猫です。
ちょっとやそっとで動揺しない、冷静キャラでいきたいです。

>リーメントのミニチュアですか
>どうもキティちゃんやリラックマの印象が強かったですが
>こういうのもやってるんですね
>これからはちょっとこまめにチェックしてみます
>ちびすけネタに使えそうです
 

最近はリラックマ推しですね、リーメント。
「ぷちサンプルシリーズ」というのが前回の画像のシリーズです。
中古バラ売りで昔のやつを見かける時があるので、
秋葉原や中野あたりの中古ショップなんか行くといいかもしれません。
基本的に1/6サイズなんで、lizzieさんのおうちの方々にいいサイズです。
ちびすけさんたちにも使えますよ!






にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
PR

1 Comment

無題

30cmとは、思い切りましたね。
1/3で幼児体系の素体だと、キャスト系に
なっちやいますもんね。

うちの子たちの脛を、40用から45/48に
変えてみたのですが・・・間が良いなぁ。
軸は短縮すれば良いとして、外皮が。
うまくできる自信ないです。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword