忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > アルプスの少女の疑問

アルプスの少女の疑問

b9cbbd36.jpeg

ねえ聞いて。帰りの電車で考えついたんだけど。
イオリ「んー、なーにー?」
アルプスの少女ハイジの曲が最近TVで流れてるけどさ、
あれについてなんだけどさ。


ハイジは歌の中で疑問に思ってることがあるでしょ?
ナナセ「…口笛はなぜ遠くまで聞こえるの? とか?」
そう、それ。で、そのあとおじいさんに聞くじゃない。
ナナセ「…教えておじいさん?」
そう、しかも2回。でも最後はアルムのもみの木に聞いてるんだよね。
イオリ「なんでだろうねー。」

結局おじいさん、答えてくれなかったんじゃないのかな?
一番の歌詞だと
・口笛はなぜ遠くまで聞こえるの?
・あの雲は何故わたしを待ってるの?
だよね。


まぁ、多分歌の通りおじいさんに聞いたんだろうね。
いつも通りおじいさんもハイジが子供だからちょっとメルヘン地味た回答をしたと思うよ。

イオリ「ハイジは子供だから難しいことわかんないよね。イオリもわかんないよ。」
でもハイジもいつまでも騙されてはいないわけだ。
ちゃんと合理的で現実的な答えをおじいさんに求めたんじゃないかな。
でもおじいさん、正直なところ学問に詳しそうには見えないからね。
いろんな経験や自然については詳しそうだけど、俗世から離れて生きてるからね。
口笛の音が遠くまで聞こえる科学的な回答はもちろん、
なぜ雲がハイジを待ってるのか、なんてちょっと文学的なものに対する回答はできない、と。

ナナセ「…おんじは万能じゃない。」

で、おじいさん、あんまりにも食い下がるからちょっと面倒になっちゃったんじゃないかな。
「ええいしつこい! ググれ!!」
とか言っちゃったんじゃないかな。
ナナセ「…ググれって…。」
でもハイジ、超ローテクで育ってるから調べるなんてできないし、
知ってそうな人は周りにいない。
ペーターはもうはなっからアテにならなそうだし、
クララにしつこく聞いたらなんかキレられそうだし。
あとヤギと犬と小鳥しかいないし。
もうハイジには大自然しかないわけ。そこでもみの木ですよ。
子供がたまに壁に話しかけてる状況と同じようなものだね。


イオリ「で、ハイジの疑問は解決したのー?」
ナナセ「…多分解決してない。」
でもハイジ、悩むの得意じゃないからすぐ忘れて二番以降の疑問を持っちゃうね。
またおじいさんに聞くけどやっぱりググれって言われる。
で、またもみの木に聞く。

イオリ「ハイジかわいそう。」
ナナセ「…かわいそうなわけじゃ…。」
もうこれはジャパネットでPC買うしかないね。
プリンターもついてくるし送料ジャパネット持ちだし。
グーグル使い放題だね。
ウィキペディア見まくっちゃうね。


イオリ「ハイジはもっと頭のいい人を友達にしなきゃダメだね?」
そう、そういうこと。やっぱり勉強大事だよね。
イオリ「ロッテンマイヤーさんなら教えてくれるかも。」
でもあの人…怖いよね。やっぱりググれっ言われそう。
イオリ「じゃあやっぱりハイジはパソコン買おうね。」
そうだね。ヨドバシでポイントもつけてもらおうね。
あ、でもあの時代にヨドバシ無い!!

イオリ「パソコンも無い!!」



ナナセ「…アニメを現実的に考える人は呪われろ。」



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword