忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > ねこちゃん

ねこちゃん

PC050090.JPG

ロビン「猫ひろった。」
カナメ「今時野良猫とは珍しい。」
おやおや、また家族が増えたね。
カナメ「なんとも言えない表情をしてるな。」
ロビン「可愛いね。」
カナメ「ん?背中に羽がはえてるぞ。コウモリの羽みたいだ。」
ロビン「変わった子だね。」
変わってるレベルのことかい、それは…?
カナメ「問題あるまい。羽がはえてようと猫は猫だ。」
ロビン「うん。」

ねこ「ほう、今度の家は小娘共が多いな。」

シャベッタァァァァァァァ!

カナメ「最近の猫は喋るのか。世の中変わったな。」
ロビン「おじさんっぽい声。」
初老だこれ!!っていうか喋るってことがどうなの?

ねこ「人間は自分の常識の範疇でしかモノを考えられんようだな。」
…わぁ、不遜な猫だぁ。
ねこ「不遜?誰の前で猫をかぶる必要があるか、人間。」
ロビン「…猫だけに。」
小さいくせに態度は大きい猫だな…。
ねこ「すべてが小さいよりはいいだろう?例えば器、とかな。」
カナメ「ん、なかなかいい事を言う。中身の大きさが重要だ。見た目など所詮見せかけ。」
ねこ「今時の小娘にしては話がわかる。気に入ったぞ。」
ロビン「仲良くしようね。」
ねこ「そっちが歩み寄るなら俺もそれなりにな。」
カナメ「話がわかる猫のようだ。さっそくアイにも紹介しよう。」
ロビン「うん。」


なんか…アイとは相性よくない気がする。
どうやらあの猫は物の怪の類か…。
変なのがまた家に来たんやなw
悲劇やなw
…。
歩み寄れば仲良くしてくれるらしい。
新しい視点で物事を見てくれる…のか?
なんにせよ歩み寄りというのは大事だと思います。
僕もあの猫に歩み寄る事にします。


お、早速何か言われてアイが喚いてるぞ。




にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
PR

1 Comment

無題

なんというネコw
喋るし羽生えてるし・・・新種というだけでは表現しきれないっ
これはそう・・・Newネコプラスですね!
いいなぁ、にぎやかになりそうw
ラブプラスも早くキテクレー!
僕の3DSがちっとも動かない・・・orz

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword