忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > オビツ11の大きさ

オビツ11の大きさ

オビツ11について当ブログに飛んでくる方がけっこういらっしゃるようです。
買う前に色々調べている、といった感じでしょうか。
そこで今回は、オビツ11についてちょっと書こうかな、と思います。
関節とか可動については、専門でやってる方のところへ行くのが一番いいと思いますので、
当ブログでは大きさとかその辺を少し。
むうさん、お願いします。
むう「むう!」

まず大きさ。

P8140006.JPG
むう「むう?」
アーク「なんか可愛いのがいるな。」
むう「むう!むう!」
武装神姫(非武装状態)と比較。アークさんで。

P8140009.JPG
ガブ「ガブより小さいぞ。」
むう「む!む!」
スモール素体との比較。ガブリーヌで。

武装神姫だとアーク(トール素体)が14センチ、ガブリーヌ(スモール素体)が13センチです。
武装神姫は頭部の大きさがそれぞれ違いますが、基本的にこれぐらいの規格。
僕の家にいるむうはマフィンヘッドというパラボックスオリジナルのヘッドです。
マフィンヘッドは頭が少し大きめという仕様です。
ウィッグをつけた状態で全長12センチ。
オビツ11というからには基本11センチなんでしょうね。

P8140007.JPG
凛子「デカッ!」
むう「むうむ?」

続いて、ねんどろいどと比較。
ねんどろいどは、オビツ11に対して頭1,5個ぶんぐらい小さいですね。
もともとねんどろいどは小さいサイズなんで、こんなものでしょうか。

大きさとはあまり関係ないんですが、ねんどろの頭はオビツ11に装着する事が出来ます。
詳しくはググって頂くとわかると思いますが、首のパーツを外したりするぐらいの小改造です。
ドールに詳しくない人でも出来る改造なので、興味がある方は調べてみて下さい。
ねんどろいどのデフォルメ具合の良さが出ます。
可動もできて、しかも布服などを着させて、手軽なドール感覚で遊べるみたいです。
これを機にドール沼にハマる人も出てくるかもね!!
いいぞもっとやれ。

補足情報として、ねんどろ+オビツ11をやるんなら、泡崎はマグネット付きをオススメします。
オビツ11素体には足の裏にマグネットがついてるものと、そうでないものがあります。
値段はそんなに変わりません。
マグネット付きはマグネットがくっ付く金属の板(台座)がつきます。
ねんどろヘッドは重いので、装着後に立たせることを考えるとマグネットのあった方が安定します。
まぁ、やってる人の中にはマグネット無しで立たせてる方もいらっしゃいますが、
ポーズをとらせるのであるなら、あった方が楽です。
あくまでオススメしてるだけなので、参考程度でどうぞ。

どうでしょうか。大きさに関してはお分かりいただけたでしょうか。
もし他に知りたい事がありましたらどうぞ。泡崎のわかる範囲でやってみたいと思います。

しかし、一番最初にオビツ11にねんどろヘッドをつけた人は天才ですね。
アレを見てオビツ11の購入を決めた人も沢山いるようです。
鬼のような販促なんやなw
悲劇やなw


・コメント返し

>>つっち
>SAN値直葬って、だれうますぎるよね!
>考えついたやつは間違いなくドヤ顔だったにちがいないな。
>祈らせて下さい→
>いのり ささやき えいしよう ねんじろ!→
>最高に灰ってやつだ!

心霊映像の時期が来ました。SAN値チェックを欠かさずやるンだ!
SAN値が下がるたびに5セントもらってたら今頃大金持ちだぜ!!(0になって発狂しながら

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword