忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 自由人

自由人



アイ「シド兄ぃはさぁ。」
シド「ん?なんだい?」
アイ「ロビンにちゃんと兄貴らしいことしてんの?」




突然始まる家庭訪問的な。
親友の家庭環境がアイも心配なようです。






シド「やってるよ。」
アイ「ホントかぁ?なんか嘘クセェなぁ…。」
シド「やってるって!長い間一人にしてたからさ、
   その分ちゃんとやってるって!」
アイ「ならいいんだけどさー。
   シド兄ぃは兄貴だけど兄貴のイメージ全くねぇんだよなー。」
シド「オイオイオイ、俺にどんなイメージもってんのさ?」




シドはロビンのお兄さんである前に、ちゃんとした成人なので、
それなりにきちんとしてないといけないんですけどね…。
ただ、どうにも自由人なイメージがあって、
お兄さんのイメージがわかないっていうか。






ロビン「…そんなにお兄さんしてるなら口うるさく言わないでもちゃんとして。」
アイ「お、ロビン。」
ロビン「別にお兄さんらしいことはしてもらわないでもいいから、
    大人としてちゃんとして欲しいな、兄さんには。」
アイ「なんだよ、ちゃんとしてねぇのかよ。」
ロビン「してないわよ。いっつも子供みたい。」
アイ「ダメ兄ぃだなぁ。」






ロビン「野菜は食べない、夜更かしする、休みの日はずっと寝てる、
    頼んだことをすぐ忘れる、まだまだあるよ。」
アイ「マジでダメじゃねぇか…。」
シド「ははは…。大人はそういうもんだよ未成年達。」
ロビン「ちゃんとして。」




わりと身につまされる感じな方も多いんじゃないでしょうか、ロビンのお小言。
泡崎もわりとそんな感じです…。
野菜は食べてますぞ!!!(それ以外はアレですが






ロビン「みんなのお手本にならなきゃ、大人なら。」
アイ「まぁちゃんとした大人、まわりに少ねぇけどな、アタシら。」
シド「あー、トラさんとかな。」
アイ「アンタも含まれてんだよ、そのちゃんとしてない大人の中に。」
シド「これは手厳しい。」
アイ「反省の色がねぇな。」

ロビン「ハァ…。」




シドはのらりくらりとかわしてくる、くせ者タイプです。
なので暖簾に腕押し、糠に釘。
あんまりダメージ無いです。

ちゃんとした大人には到底なれない感じですね…。







にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村





PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword