忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 仲良くおやつ

仲良くおやつ



リュウジ「最近誰もケンカ売ってこねぇな…。」




あからさまに危なすぎて誰も喧嘩を売ってこない、
もはや王者の風格すらあるリュウジ。
ちょっと退屈なようです。






イオリ「リュウジ、こんにちはー!」
リュウジ「ちび公か。」

イオリ「リュウジはお菓子は何が好きなの?」
リュウジ「ポテトチップス。」






イオリ「じゃーん、あります!!」
リュウジ「おう。」
イオリ「一緒に食べようねぇ。」




怖いもの知らずのイオリ。






(ぽむぽむ)

イオリ「んー?」
リュウジ「何味だ、それ。」
イオリ「お塩だよー?」
リュウジ「おう、好きなやつだ。」
イオリ「良かったねぇ。」




泡崎は漫画や特撮で出てくる「普段は傍若無人な悪役」が
「子供に対して敵対心を捨てて接する」という構図が好きです。
ただ、それで改心して良い人になるパターンはあまり好きじゃないです。
悪いやつは悪いやつでいてほしいです。
気まぐれ感がいいんです。






傍から見るとわりと不審者感強いリュウジですが、
イオリはリュウジが好きです。
リュウジはこの街一番のワルですが、性根が腐ってるわけではありません。
彼は彼の「悪の美学」があって生きているようです。
悪であることにも色々貫き通すところがあるんですね。









にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村









PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword