忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > スマートドールあれこれ

スマートドールあれこれ

スマートドールで有名なミライストアへ行ってきました!
店内の写真はカメラを持って行き忘れたんで…無いです…(血涙


アウトレットをやっていたんでちょっと行ってみよう!って感じで、
五反田のミライストア東京まで遠征。
秋葉原で山手線外回りに乗り換えればあっという間ですぞ。

店内はそんなに広くはないんですが、
部屋の真ん中にスマートドール各種が飾ってあって、
じっくりゆっくりばっちり見られる親切設計。
すごくおしゃれな内装でした。

あと、靴を脱いで上がる仕様でした。
人によっては面倒くさいなと思うかもしれませんが、
泡崎的には「余計な汚れを持ち込まない」とか、
「掃除の手間が少し減る」とか、
そういう効率的な事を考えるといいんじゃないかなと思います。
当日は雨上がりでしたし、靴を脱いで上がれば室内もきれいで清潔です。
うーん、「現在(いま)の企業形態!」という感じです。
非常に評価できます。

店内ではスタッフさん数名と、オーナーのダニー・チューさんがいました。
みなさんフレンドリーでとても好印象でした。
この日はB級品やエラー・テスト品の外皮を放出してまして。
B級品のお洋服やお靴はだいぶ安く、
エラー・テスト品の外皮は無償で放出してました。

泡崎もテスト品のヘッドを幾つか頂いてきました。

泡崎「メイクテスト用にヘッドを幾つか頂いていきますね…!」
ダニー・チューさん「ありがとうございます!もっと持ってっていいよ!!」

そんなやりとり。
すごく太っ腹だなと思いました。

通常、エラー品やらの外皮などは廃棄するんだと思うんですが、
多分それには結構なお金がかかるんだと思います(廃棄料)。
でも今回のように「持っていっていいよ!」というスタンスでやれば、
余計な手間とお金をかけずに済むんじゃないかと。
また、これを機に自分のお店の宣伝や新規顧客の開拓など、
色々と副産的な効果も得られるんじゃないかなと。
素人考えですがそう思いました。
もちろんそうじゃない事(損益)も多々あると思いますが、
この形態は今までのドール業界にはなかったものだと思います。
斬新で画期的です。






そんなわけでエラー・テスト品ヘッドを4つばかり頂きました。
もう一つは一番右と同じものなので割愛。

泡崎は一番左の最も肌の色の濃い外皮に以前からとても興味がありまして。
今回は資料的な意味として全種類の肌色を頂いてきました。

まず感想。
可愛い。
それに尽きます。
店内のスマートドールさん達各種もメイク済みでしたので、
メイク後が予想できました。
癖がなく、形も良いので既存メイクでも十分素敵ですが、
自作しても可愛いのが出来るんじゃないかなと思いました。






肌色比較(オビツ系と

ノーマルはオビツ系ホワイティとほぼ変わりなしです。
言い忘れてましたが、スマートドールはおよそ60サイズなので、
50系のアイと比べるとちょっと大きめ。

こちらの肌色はスタンダードなのでラインナップでも一番多いみたいです。






褐色。

YAMATO・AP系のアカネの肌色とだいぶ違います。
アカネは小麦色、スマド褐色は本当に褐色と言った感じ。
色が濃い目です。
どちらかと言うと褐色の外国の方の肌の色という印象。
アカネは日サロで焼いた系ですんで。






黒褐色。

一番色が濃い外皮です。
外国の方をイメージしたものだと思います。
ジェンダーや国籍関係なく表現できるのは素晴らしいと思います。

かなり色が濃いのでオビツ系では該当する素体の色無し。
むしろ国内では唯一無二だと思われます。




いかがでしたでしょうか。
男子系のラインナップもあります。
外皮も頂いてはこなかったんですが、男子の腹部(下胴)も見てきました。
筋肉質でけっこうカッコよかったですぞ。


ちなみに。
スマートドール、スタイルが凄くいいです。
服を着せても着膨れしにくいよう、
60サイズながらボディラインにかなり気を使っている様子。
ボディラインだけならオビツ系で言えば50に近いです。
アウターまで着てもわりとシュッとしてました。自然です。
よく考えられていますね。


とてもいい経験になりました。
ミライストアさん、ありがとうございます!







にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村







PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword