忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > プシュッ!

プシュッ!



フユ「ん。」
ユウマ「どしたの?」
フユ「あかない。」
ユウマ「蓋が?」
フユ「うん。」






キリエ「どうしたんですかー?」
ユウマ「フユのペットボトル、あかないんだって。」
フユ「ん。ん。…あかない。」
キリエ「でもさっきまで飲んでたやつですよね?」
フユ「うん。」




一回あけて飲んだあと、しめたらあかなくなること、たまにないですか?
自分でしめたのに自分の力であけられなくなるっていう、
すごい不条理なアレですけど…。






ユウマ「貸してみ?あけてあげる!」
フユ「はい。」

ユウマ「んー!」






ユウマ「んーーーー!!」






ユウマ「んーーーーーー!!!!」

キリエ「ユウマくん、やめましょう。頭の血管切れちゃいますよ!」






ユウマ「んぉうあ~~~…。頭クラクラする~~~…。」
キリエ「ほらぁ…。」

フユ「飲めない…。」
キリエ「こんな時アイちゃんがいてくれれば…。」






アイ「おー。なにしてんだー?」
アカネ「あそぼー。」
キリエ「あ!いいところに!!」
アイ「うん?」

キリエ「実は、カクカクシカジカ…。」







アイ「なんだよそんなことかよ。まかしとけって!」
アカネ「アイなら楽勝でしょ。」

アイ「お?何だこりゃ!ビクともしねぇ!!」
アカネ「マジで!?」
アイ「クッソ硬ぇ!!」






アイ「だめだこりゃ。超あかねぇ。」
キリエ「えーーーー!!?アイちゃんでもあかないんですかーーーー!!?」
アイ「おう。ペンチかなんかでねじ切るか…。」
フユ「飲めない…。」
アカネ「アイが無理なら誰もあけらんないじゃん。」
アイ「試しにキリエやってみろよ。」
キリエ「えー…?絶対無理ですよぉ…?」






キリエ「んー…。エイ!」






プシュッ!!

キリエ「あ!あいた!!あきましたよ!!
    みんなで順番に力入れてたから緩んでたんですね!!」






アカネ「なんかズルくね?」
アイ「ズルい。」
ユウマ「ズルい。」
フユ「いいとこ取り。」

キリエ「なんでーーーーーーー!!?
    しかもフユちゃんにまで言われてるーーーー!!!!!??」




急にあく時ありますよね。
どういうことなの…。

なんかアレですかね、ペットボトル内の気圧的な。

あかなくなった時の緊急開封ボタンとか付けといてほしいです…。









にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村







PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword