忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > いつもの5人大図鑑

いつもの5人大図鑑

新年度なので
「この機会にドールを始めよう」とか
「前から興味はあったが…」とか
そんな季節だと思います(おそらく気のせい

実は3月~5月ぐらいは泡崎の体感ですが、
ドールはじめました!な方をお見かけする機会が多い気がします。

実際この期間は当ブログの閲覧数もちょっと上がります。

これは予想ですが。
ドールを始めたい方がどんなものなのかとググったりしてるんじゃないかと。
で、このブログも検索に引っかかって閲覧されるんじゃないかなと。
そう思うわけです。

ツイッターやコメント等でも
「以前から見てます」や
「泡崎さんの見て○○素体購入しました」や
「いつもお人形劇楽しくは意見しています」など、
ブログ書きにとってはこの上なく嬉しいお言葉を頂きます。



そんなわけで今回は新しい方・おなじみの方、
両方楽しんでいただけるよう、
当ブログの主戦力たる
「 い つ も の 5 人 」
を大解剖していきます(誇大広告






アイ。ヤンキーの子。
いつ5(いつもの5人の略)のリーダー。
行動力があるので何かやり始めるのはだいたいコイツ。
力は有り余ってるけど頭は回らないのでほとんどが力押し。
でも友情には厚い。

孤児院育ちなので両親を知らないとか、
そういう悲しい過去があるけど、
設定的に別に活かされてない。

街のヤンキーでは有名所で、
四天王の一角とかそういうベタなあだ名が付けられている。
実際強い。






アカネ。ギャルの子。
いつ5のサブリーダー。
信じられないぐらいポジティブなので悩みがない。
世間のギャルよろしく、流行りにはうるさい。
アイの持ち込むトラブルに油を注ぐ係。

実家が陰陽師の末裔で、
本人も修行中だけど、
設定的に別に活かされていない。

将来は美容師になって
「オリジナルが過ぎる髪型」
に挑戦したいらしい。






ユウマ。アホの子。
どこに向けたツンデレなのかわからない状況を生み出す達人。
すごいアホで大概アホのアイやアカネにすらアホだと思われてる。
どういうわけか貧乏くじを引くことが多い。
でも本人はすぐ忘れる。

外国人の祖父が某国の軍で大出世し、
父も自衛隊に勤めてるという一家だけど、
設定的に別に活かされていない。

かぶってる軍帽は祖父の形見の品。
おじいちゃん子だったらしい。
帽子の細部はユウマがアレンジしている。






フユ。不思議の子。
完全に人のペースを無視する特技を持つ無口な子。
たびたび棒立ちで写真に写っているが、
本人的には写真写りが悪いだけだと思ってる。
つまり彼女は彼女なりにポーズを取ってるつもりなのだ。

「見えないモノが見える」という体質で、
幼いころはそういうモノ達と遊んでいたけど、
設定的に別に活かされていない。

動物が大好きなので獣医になりたいらしい。
動物園に行くたびにサル山を見て一時間過ごせる。
一番好きなのはハシビロコウ。自分に似ているから。






キリエ。オタクの子。
いつ5のツッコミ役。苦労している。
都会に憧れがあり、ずっと都会に住みたいと思っていた。
東京に出るのは怖いのでとりあえず千葉から慣れていきたいという、
わりとありがちな地方出身者。

同人誌界隈ではわりと有名人で、
どうやらファンが多いらしいけど、
設定的に別に活かされていない。

オタクのわりにアクティブ。
でも夏冬は必ず参加するし、
何もない休日は録り溜めしたアニメを見て一日過ごすオタクの鑑。








大解剖というわりには本当にどうでもいいことばかりで辛い。
でも泡崎はこういうバックボーンがあることでキャラが輝くと思っています。

これからドールを始めて、
「ドールが人間と同じように生活する」
とか
「人形劇とかやってみたい」
という方。

設定付けるとますますキャラ立ちしますぞ。
オススメです。









にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村









PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword