忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > トリトリ

トリトリ



イオリ「とりっく おあ とりーと!」
マオ(ぴょこぴょこ!)
ユキトラ「おー来たなチビども。」
イオリ「トラさーん!とりーと!!!」
マオ(ぴょこぴょこ!)
ユキトラ「おうおう、わかってるって。」






ユキトラ「ほれ。」
イオリ「うわあい!ドーナツだ!!」
マオ(嬉しい)

イオリ「トラさんありがとう!!」
マオ(ぺこり)
ユキトラ「おう。まぁ年一行事だからな。」






ナナセ「どうも。」
ユキトラ「お前がコスプレする必要があるのかどうかって感じだが、
     まぁ菓子でも持ってくか。」
ナナセ「お菓子で喜ぶ子供でもないから、私はいらないわ。
    そうね、どちらかというと…」






ナナセ「お金かしら?」
ユキトラ「バカヤローお前、それは世間的には強盗っていうんだよ。」




ハロウィンですな。
日本でもここ数年で急な盛り上がりを見せていますが、
泡崎世代の人はあまりピンときてないんじゃないでしょうか。
正直ゲームのメガテンに出てくるジャックランタンぐらいの認識しかないです。






ユキトラ「アイ達バカゴレンジャーは朝っぱらから来たし、
     これで一通り配り終えたか。」






キズナ「…。」
ユキトラ「…。」

ユキトラ「なんだよ。」
キズナ「単刀直入に言うと『あたしにも甘いものちょうだい』ってこと。」
ユキトラ「もうねぇよ。全部配っちまった。」
キズナ「…使えない大人。」
ユキトラ「ヒデェ言われようだなオイ。」






ユキトラ「…あー、あったあった。冷凍庫開けてみろ。」
キズナ「アイス?」



キズナ「…冷凍みかんって…。」
ユキトラ「甘いぞ、それ。」
キズナ「甘さのベクトルが違うっての…。」




冷凍みかん、わりと嫌いじゃないです。
小学校の給食のデザートでよく出ました。
キズナ的には違うものを期待してたようですが、
世の中そんなに『甘く』ないようで。




・コメント返し

>>たぬきちさん
犬用の靴下、椅子の靴下どちらもドール穿けますし、
>文房具用の鉛筆キャップとか飲み物の形してるのとかすごく丁度良いですし、
>お弁当の形をした鉛筆削りも丁度いいサイズですし、
>本当にドール者の人が居るのでは?と何度か思いました。


ダイソー・セリア・キャンドゥあたりはホントに大小ドールで使えるものが、
それこそドールショップの一角並の数があったりしてすごいですよね。
店舗によってあったりなかったりみたいですが、
売れると新しいのが入るあたり、
「やはりドール者が…」
と思ってしまいます。

文具系の小物もいっぱいありますよね。
挙げてもらったの以外だと消しゴムとか。

百均、便利なもの買いに行く以外の楽しみがあります!








にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村









PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword