忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 目覚めるバカ

目覚めるバカ



アイ「よお、お前ら。」
キリエ「あ、アイちゃん。なにしてるんですか?」
アイ「アタシか?アタシはな、勉強の息抜きに散歩してんだ。」
キズナ「ん、聞こえない。もう1回言って。」
アイ「だからぁ、勉強の息抜きにだな…」
キリエ「ちょっと!ちょっと待って下さい!!勉強って言いましたか!!!?」
アイ「おう。」
キズナ「頭でも打ったの?頭はヤバイよ。病院行きなよ。」
アイ「無傷だっつーの。」




これはヤバイ。
雪が降る。
夏前に雪が降る。






アイ「やっぱなー、これからは学力だぞ、お前ら。」
キズナ「…だってさ。」
キリエ「…当然のことをそんなしたり顔で言われても…。」
アイ「勉強大事だよなー。頭良くなんなきゃなー。」
キズナ「なんか言動がすでに頭悪そうだけど…。」
キリエ「勉強し慣れてないからメリットが頭良くなる以外わからないんじゃ…。」

アイ「今日はな数学やってんだ。難しいぜ。」
キズナ「へぇ。」
キリエ「で、でもアイちゃんがお勉強してくれて良かったです!!」
アイ「まぁこれからは頭良い系で攻めるからな。
   あー、これはアカネとかユウマとかと差がついちゃうな。」
キズナ(そう簡単に差がつくレベルのアレじゃないと思うけどね…。)






アイ「じゃーな。アタシは勉強に戻るぜ。
   いいかお前ら、学力だぞ。サイン・コサイン・タンバリンだぞ。」
キリエ「間違って覚えてるーーーーー!!!!?」
アイ「こりゃ頭良くなっちゃうなー。3日後ぐらいにゃ天才なってんなー。」

キズナ「…多分3日どころか明日には勉強やめてるよ、アレは。」
キリエ「…ですね。」




*やっぱり次の日にはやめたようです。








にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村







PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword