忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > もはや手先状態

もはや手先状態

さて、新社会人の皆様。
新生活に慣れましたでしょうか。
楽しいことばかりではないでしょう。
辛い、苦しい、色々あるかと思います。

生活に潤いが欲しくなりますよね。

そんな時、あなたのお部屋に…

ドーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!



ええ、新社会人の皆様、そろそろドールに手を出してみてはいかがでしょうか。
そうです、露骨なドール沼への誘いです。



ドールと言っても多々あります。
オビツ・ボークス・海外系。
完成品・カスタム。
1/3、1/6、最近では1/12も。
そう、可能性は∞(ムゲンダイ)!!


泡崎のオススメは1/3オビツドールでカスタム!
オビツ系素体は取扱店が多く、比較的簡単に手に入ります。
セールを行うお店も多く、初心者さんに優しいです。
また、メンテナンスが割と簡単でパーツも手に入りやすいので、
故障の際にも初心者さんでも楽に直すことが出来ます。


カスタムって難しくない?ほう、カスタムに興味がおありか(勝手な進行

確かに難しいです。完成品のように綺麗にメイクをするのも練習が必要。
絵心があっても紙に描くのと立体であるドールヘッドに描くのでは大違い。
かく言う泡崎、多少絵が描ける身でありますゆえ、
オラァ簡単じゃオラァ!!と勇みカスタムに手を出しましたが、
やはりかなり難しかったです。

ですが、達成感はハンパじゃないです。
「おお、僕の頭の中に描いたキャラが現実に…!」
という夢の様な現実が!


興味が出てきましたかそうですか(勝手な進行


オビツ素体やらはググればすぐに分かることなので、
今日は外皮について説明いたしましょう。


ドールは外皮を取り替えたりすることで外見を変えたり出来ます。
簡単にいうとおっぱいを大きくしたり小さくしたり出来ます。
どうですか、俄然興味が出てきたでしょう。






カスタム例です。
泡崎自身がおっぱい星人ゆえ、こういうのが好きなわけですが、
こちらはangelphiliaさんというメーカーの外皮を使っています。
ちょっとセクシーな外皮パーツを販売しています。
なのでこういうカスタムが可能になるんですね。

そうです、1/3オビツドールはいろんな会社と提携して、
独自商品の発売を許可しているのです。
自由度高いです。






その他にもangelphiliaさんでは、このような褐色素体も扱っています。
日焼けの可愛い子も自在です。




どうですか。
もう欲しくなってきましたか。
明日秋葉原にでも行けばあっという間に素体からウィッグ、お洋服まで揃います。
お暇なら行くがいい。




以上、ドール沼の誘い、またの名を妖怪ドールカスタムおじさんでした。





・コメント返し

>>たぬきちさん
コメ返しありがとうございます(*´-`)
>私も実用ならダイソー派です。

カスタム用品やアクセサリーを作る時などはダイソーですよねー。
近所のダイソーはDIY用品も少し売ってるので、
そういうのも助かっています。

>私も水まんじゅう美味しいですよね!
>フルーツポンチや、きゅうりに割り箸刺して塩ふったやつとか、
>サイダーに白玉団子を浮かばせたのもおいしいですよ。

サイダー白玉、子供の頃食べました!
アレ、すごく美味しいですよね。
フルーツポンチと合わせ技で、っていうのが好きでした。

>凍らせたビックリマンチョコとかもgoodです(*´-`)


これも子供の時よくやりました。夏場は保存も兼ねられるのでいいですね。


ちょっと凍らせたどら焼きとかも泡崎的オススメです。








にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村






PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword