忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > ちょっとしたワンショット

ちょっとしたワンショット

泡崎、時々ブログ用以外でドールを使ってワンショット撮って遊んだりしてます。
その写真が気に入ると加工してツイッターなどでヘッダ画像に使ったり。

で、そういう時に撮る被写体で圧倒的に多いのが






この2人です。
なんとなく並べて撮ると決まりがいいというか、
カッコよく撮れます。

アニメ系ヘッドのドールの場合、
泡崎が撮るとそのキャラクターが強くなるというか、
…絵がうるさくなります。

例えば






…もうなんかワーイワーイみたいなのが聞こえてきそうな構図です。


それがどうでしょう。






非常にクール。
まぁ構図にも寄る話ですが。

ただこの2人は絵がうるさくなることはないです。




キャラクター的にアイ達は騒がしいキャラなので絵がうるさくなるのは当然。
むしろこの2人は落ち着いたほうなのでどちらかというとこういう絵になります。
普段は虐げられてるトラさんですが、カッコいい絵を撮りたい時は必須です。

リアル系ヘッドの場合、それがなおさら収まりがいいというか。


トラさん、写真でワンショットだけならまだまだハードボイルド感あります。
喋るとダメなんでしょう。ダメな大人感が出てしまうんでしょう。




あと、気をつけてることがあります。
「トラさんとキズナは目を合わせない」
という点です。

この2人は多少の信頼はし合っています。が。
トラさんがキズナを引き取って面倒見ているという設定なので、
まだどこか「家族」になりきれず、「相棒止まり」というのを表現するため、
必要以上に目を合わせているシーンは撮りません。

そこにはキズナの「気恥ずかしさ」みたいなのもあり、
トラさんの「素直じゃ無さ」みたいなものもあり。

複雑な関係を表現するために、あえて向かい合うシーンを少なくしています。
かなり前になりますが、トラさんがキズナの前でサングラスを取るけど、
異常に評判が悪かったというお話を書きました。
http://hidoi.kurofuku.com/Entry/515/
なんか気恥ずかしいんでしょう。トラさんの目を見るのが。



これからも時々自己満足ショットを撮っていこうと思います。






にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村




PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword