忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 試したいが…しかし…

試したいが…しかし…

今日はドールヘッドの話。

オビツさんから「まふゆ」でおなじみの50-04ヘッドや、
イベント先行発売されていた50-08ヘッド、
当ブログではトラさんが該当する65男性標準搭載ヘッドが販売となりました。
また、「ゆりさ」で使われていたヘッドもいずれ発売になるかと思われます。

で、ヘッドを購入すれば必ずと言っていいほどボディが欲しくなる…。



カスタム系ドールオーナーさんではわりと多いんですが、
ヘッドは複数でボディを共有されてる方もいらっしゃいますね。
非常に良い考えだと思います。

非常に良い考え、だと思うんですが…。
泡崎という男、これがけっこうな面倒くさがり屋。
ヘッドを外してお洋服を替えて…とやるのがちょっと億劫。
で、ボディを注文、と…。


正直な所、今回出たヘッド、65男性ヘッド以外は全部試したいです。
以前も書いた気がするんですが、特に50-08が試したい。
これをアイホール仕様にしてパラボさんの40ボディで1キャラ作りたい。
08ヘッドはほっぺが可愛いので、小さい子を作るにちょうど良さそうなんです。


もうこれはドール者、特にカスタム系の性(さが)なのかもしれませんが、
新しいキャラクターのアイデアが生まれると、
ネットを開いてオビツさんやパラボさんをアクセスし、
ある程度構想を練ったらお洋服やウィッグを選び、
頭のなかですでに完成させてしまうという悪い癖があります。

頭のなかに「自分の理想の完成図」があるんです。
そりゃあ色々欲しくもなるでしょう?


今、泡崎の頭のなかに08ヘッドの小さい子がすでに出来上がってしまっています。
これは時間の問題です(開き直り


多分アゾンさんやボークスさんから出るキャラドールだけお迎えする人なら、
ここまで頻繁に素体を購入して、ということもないんじゃないでしょうか。
オリジナルをカスタムで作る故の悩みでもありますな。

でもアレなんですよ…。
頭のなかでヘッドをこういう風にメイクしようとか、
あんなお洋服を着せようとか、
そういうことを考えてる時が楽しいんですよね…。







ちなみにヘッドをどういう風にしようかと思案している時が一番楽しかったのは、
まず間違いなく色々手を加えたユウマでした。
使ってるヘッド自体は50ー01ですから新鮮さはなかったんですが、
削りを強くしたりメイクをいつもと変えたりと、非常に楽しかったです。

ただ、作業自体はものすごく面倒でしたけどね…。
頭のなかではうまくいったのに!感が強かったです。





・コメント返し

>>lizzieさん
フユちゃん…
>オッサンに癒しが足りないと…
>優しいんだかナメくさってるんだか(ry
>強く生きてください

フユは素直なので色々考えた末に一番荒れてそうな人に緑を差し入れしました。
トラさんの荒み具合がひどい時、たまにありますな…。
そういうのを見ての結果です。

>しかしよくできてますね
>こういうの集めるとキリないですけどリアリティ増しますね
>ガチャガチャの価格でこんなハイクオリティが手に入るのはありがたいですよね

最近のはホントにリアルです。
高くても500円ですからねぇ、ガチャガチャ。
しかも狙ったようにドールサイズですし。

>ところでマリコさんはアイちゃんの倍以上の人生(ry

マリコさんの年齢はご想像にお任せします。
ひとつ言えることは最年長です。
でもお姉さんと呼んであげてください。

>ウチもキャラクター扱いですね
>人形が役者で自分が監督兼脚本家兼演出家です
>遊び方のスタイルはすごく近いですよね

人形劇系ブログに多いパターンですね。
日常系ドールブログでは
「同じ空間で生活する者」
として登場することが多いようです。

泡崎自身も最初は本人として写真には写りませんでしたが登場してました。
ですが、やはり人形劇に実在の人間は必要ない?と考え、
ストーリーテラーのような形を取りました。

>自分も泡崎さんがブログ更新するのいつも楽しみにしてます
>アイちゃんを始め愉快な仲間達の日常
>いつ見ても面白いです


いつもご覧いただきありがとうございます。
楽しんでもらえるよう、頑張っていきます。








にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword