忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > 白い子

白い子



アイ「お、新入り。」
ノワール「あ、アイさん。こんにちは。」
アイ「さっそく抱っこされてるな。」
ノワール「こちら、フユさんです。」
フユ「よろしく。」
アイ「おう、よろしくなー。」




新入り恒例の「アイ探訪」。
お名前は「フユ」です。
さて、どんな子でしょうか。






アイ「しっかし、白いな。」
ノワール「美白ですね。」
アイ「美白なー。そういや正反対のアカネがいるけど、
   なんか見慣れてきてここまで白い人見るのも新鮮だな。」
フユ「正反対?」
アイ「おう、黒ギャルだ。」
フユ「興味ある。」
アイ「まぁ、すぐ会えんだろ。」

ノワール「フユさんはとても落ち着いてますね。」
アイ「っていうか、無口なほうか。昔のロビンもこんな感じだったな。」
フユ「…。」
アイ「ま、変わり者はわんさといるからな。
   今更無口ぐらいじゃ驚かねぇぜ。」
ノワール(…アイさんが一番変わってるような…。)




フユは素体を注文した時点でキャラクターが決まっていました。
無機質な感じにしたい。そう決めていました。

初期はロビンがその担当だったんですが、
当時はまだ人数も少ない時でして、喋らなすぎる子では人形劇が難しく、
今の落ち着いた静かな少女という設定に(徐々に)なりました。

今になるとフユのプロトタイプは初期ロビンですね。
これだけ人数も増えると一人ぐらい無口なのがいても問題ないでしょう。
それに、当時は出来なかった「無口な人間なりの動きのアピール」的なものが
出来るようになってきましたからね。
喋らないキャラの動かし方がわかってきました。






ノワール「無口な方ですからね、
     インパクト強めの皆さんと馴染めるでしょうか。」
アイ「大丈夫だろ。みんな人見知りしねぇし。」
ノワール「いえ、皆さんでなくフユさんが、ですよ。」
アイ「そっちは任せとけって。アタシがみんなを紹介してやるし。
   せっかくここに来たから、フユも友達欲しいだろ?」
フユ「うん。」
アイ「なら超安心しとけよな。アタシが何とかしてやるぜ!」
ノワール「頼もしい、非常に頼もしいです!
     何の根拠かはわからないけど言葉に説得力があります!」
フユ「楽しみ。」
アイ「おう、楽しいぜ。」




フユは無機質少女ですが、決して人見知りはしないタイプです。
すぐに馴染めると思います。

あと、今回ノワールを抱かせているのは、
「フユは動物が好き」
という設定を活かすためです。
今後もなにかと動物と絡めていきたいですな。
猫大好きなユウマあたりとも気が合うかもしれませんね。


フユを今後とも宜しくお願いします。








にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword