忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドールの独り言 > ドールの独り言33

ドールの独り言33

*年末の泡崎の部屋にて…







ユキトラ「もうな、年末年始なんて嬉しくねぇんだよな。
     結局ガキらは俺の財布を狙ってくるわけだ。
     お年玉お年玉って、自分の子供でもない奴らにやるって、
     もうそれはある種ボランティアじゃねぇかなって思うわけだ。」
アヤト「今日はいつに増してよく喋るな、トラさん。」
ユキトラ「もう酒のんでクダ巻いてるぐらいしか楽しみねぇよ。
     年明けたからって何かあるわけでもねぇよ。
     そうだアヤトさんよ、来年は何か違うことしようぜ。」
アヤト「悪くない。何をしようか。」
ユキトラ「とりあえず来年の頭に飲みながら決めようぜ。」
アヤト(結局いつもと変わらず…か。)







イオリ「海鮮丼!!!!」
アイ「へっへっへ、知ってるかイオリ。
   正月にエビを食うワケを。」
イオリ「おいしいから!!!」
アイ「まぁ、ソレもそうなんだけどよ。ちゃんと理由があるんだぜ。」
イオリ「どうして食べるのー?」
アイ「エビはな、腰が曲がってるだろ?
   それが長生きな爺ちゃん婆ちゃんみたいなんだ。
   だから自分たちも腰が曲がるまで長生きできますように、
   っていう縁起担ぎなんだぜ?」
イオリ「すごい!アイ物知り!!」
アイ「へへへ、スゲーだろ。」
ナナセ「どうせロビンからの受け売りでしょう?」
アイ「おいバラすなよ!!」
イオリ「エビ食べたい!!」
アイ「じゃあ海鮮丼食うか。」
ナナセ(…なんで今日食べるのよ。)







むう「むむう。」
みう「みう?」
むう「むう。むうむう。」
みう「みう!」
むう「むうー!」

まう(ZZZ…)

*どうやらいまさら年賀状をパソコンで作っているようです








キズナ「ま、うちはこんな感じ。」
六郎太「相変わらず賑やかだねぇ。」
キズナ「通常運行ってやつだね。
    しんみりするよりはいいけどね。」
六郎太「確かに。年越しも賑やかにやりたいもんだ。」
キズナ「他のみんなも新年に向けて色々やってるよ。」


キズナ「そんなわけで、今年はこれで終わり。」
六郎太「おつかれさん。」

キズナ「それじゃみんな、良いお年を、ね。」









にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

PR

1 Comment

無題

今年も一年間大変お世話になりました
来年もどうぞよろしくおねがいします


皆さん楽しそうですね
通常運行で変わらないのが一番ですよね
愉快な仲間たちとねこさんたちの活躍を見るのが楽しくて
更新を楽しみにしてました

しかしトラさんがやさぐれてる…
今年は何人分お年玉用意しなきゃなんですかね
人数が増えた分出費も(ry

さて年末ギリギリで年賀状作ってるみうちゃんとむうちゃん
間に合うんですかね
年内に作り終わるのを祈ってます

来年が泡崎さんにとって良い年でありますように

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword