忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドール > ウィッグあれこれ

ウィッグあれこれ

今日はウィッグのお話。ドール初心者向けの話も混じります。

ドールの個性を決める重要なもの。それがウィッグ。
ウィッグが無ければドールは成り立たないといっても過言ではないぐらいです。
ウィッグは様々なお店にありますので、好みの物を探しやすいかと思います。
極端な話、ネット・リアル合わせて専門でやってるお店は一番多いのがウィッグです。
(個人ディーラーは除く)

ウィッグっちゅーものは個人の趣味がモロに出ますな。
うちの住人たちにショートが多いのは、僕がショートが好きというのもあります。
つまりこれひとつであなたのお好みの子が完成してしまうという、
まさに願ったり叶ったりのツールなわけです。


ドールに慣れてくると素体を買うorお迎えする前にウィッグを先に買って、
よーしこんなドールにするぞー、というシャドーカスタムが出来るようになります。

上達すると、ウィッグを見ただけで自宅のドールを脳内に転送することが出来ます。
そして目の前にある売り物のウィッグを着用したドールを想像し画像化する、
脳内転写技術を体得することで無駄買いを控えることも出来るようになります。
もはや異能者です。でも自然に出来るようになってしまうのがドール者。
最終的にはウィッグを買っただけでドール本体が無くても満足するようになります。
ここまでいくと極みというより病気です。お医者様はいらっしゃいませんかー!!


どうでもいい事を言いましたが、そんな重要なウィッグ。
我々人間の髪型が色々なように、ウィッグも色々。




ショートヘアーは一番扱いやすいです。手入れが楽です。
また、顔がよく見えるので、ヘッドがステキなドールにはオススメ。
ただ気をつけないといけないのは、時々ちゃんとした手入れをしないと、
毛がピンピン跳ねてしまうことが一番多いウィッグであるという事。
放置してるとかなりボッサボサになってしまいます。
ドール用ミストと櫛で整えるなどしてあげましょう。





セミロングもそれほど難しいウィッグではありません。
顔の横にシャギーのようにかかるウィッグはとても見栄えがいいです。
手入れも櫛が通りやすいので非常に簡単。
後ろ髪も手で整えられるくらいの長さです。
定期的にドール用ミストをかけるなどしてあげるといいかも。





ロングヘアー。見栄えが一番よく「ドール!」って感じがします。
みんな大好き(?)ぱっつん姫カットもこの部類。
ただし、お手入れは最難度。初心者の鬼門です。
泡崎も4・5年ドール沼の住人ですが、未だにうまく扱えません。
定期的にミストをかけて櫛で梳かしてあげないとモワワッとなります。
お手入れを見捨てられたロングヘアードールは後ろ髪が膨張して広がるわ、
頭頂部はピンピン逆立つわで、まるで鬼女のようになります。こわい。


現在、泡崎家もドール用ミストを切らしているので、
そろそろアゾンさんで買ってこないと怖いことになりそうです。
アイのウィッグがボサボサしてるんで画像のアップに躊躇いましたが、
ちょうどいい例がこの子しかいないんで、泣く泣くアップ。
ほぅら、ドール用ミストの大事さがわかっただろう?(半泣き




ここでは「長さ」という面で基本的な3種類を紹介しました。
フフフ、いつから髪型がストレート3種類と錯覚していた?
ドリル巻き髪だったりパーマだったり色々あるんですよ?

これは全てお手入れの仕方が違います。
ヘタを打つとせっかくのドリル巻きがくたくたになってしまったり、
ゆるふわパーマがただの天パーになってしまったりします。
そうなってしまったら完全に元に戻すのはかなり難しくなります。
少なくともウィッグが自作・改造できる環境の人でなければ、ほぼ無理です。
泣くしかねぇ。泣くしかねぇンだッ!
なので「さて、どうやってお手入れすりゃいいんだ?」と疑問に思ったら、
まずはアグレッシブに手を動かさず、ネットの先人たちに頼りましょう。
ググる。素晴らしい言葉だ。
特殊なウィッグのお手入れは大体ネット上に公開されています。


あと、人間の髪もそうなんですがね。
いきなり根元からググーッと下へとかすのはオススメできません。
毛が抜けます。バッサバッサ抜けますし、切れます。
ある程度下の方(毛先)から少しずつ梳かしながら全体をまとめましょう。
毛先に櫛が引っかからなくなったら真ん中、
真ん中から毛先までに櫛が引っかからなくなったら頭頂部あたり、
全部引っかからなくなったら優しく全体をまとめる。
下から上への順番は逆でもいい気がします。
ただとにかく、一気にやるのはNG、ってことです。


ウィッグは安い物ではないので、大事に使いましょう。
一番いいのはお気に入りのウィッグを数セット買っておくことなんですけどね(白目




・コメント返し

>>lizzieさん
>HARUKAヘッドは50でもさほど違和感ないですよ
>若干頭でかい気がしなくもないですが
>ウチもHARUKAヘッドを50に載せてるので
>それほど気にならないです

lizzieさんのおうちのステイシー姉さんがHARUKAヘッドでしたね。
お写真を拝見して、おっ、いけそうだなと感じました。
頭の大きさも気になるほどでは無かったですから、
50への変更も前向きに検討できそうです!

>個人的には48のバランスが好きです
>丁度イイ感じです
>AZONEさんにはリリアちゃん(50)とルルナちゃん(48)がいますんで
>実際のサイズが判りやすいかもですね
>あとvmf50の皆さんも50と48なので
>参考にされると良いかもです

リリアさんとルルナちゃんがそうでしたね。
今度アゾンさん行った時、バッチリ見てきます。
スタンダードの50よりチョイ小さめっていうのがいいですよねー、48。

>中野のPARABOXさんだったら確実に全素体比較できますが
>ちょっと距離ありますかね
 
秋葉原行った時、ちょっと足を伸ばせば行ける距離ですよー。
向こうに行く機会もたまにあるんで行ってみるのも手ですね。

>そういえばマダオの本体はサングラスでしたね
>足元は健康サンダルもしくはスリッパですかね

ドール用健康サンダルマジ欲しい。
でも需要がニッチすぎて誰も作ってくれないYo!




にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword