忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > ドールの独り言 > ドールの独り言22

ドールの独り言22


アイ :

「みなさん、いかがお過ごしですか?寒いね!風邪ひいてない?」
「始まりました、ラジオ・インバーターインベーダー。
 昼下がりをご一緒するのは、あなたのお耳の恋人、DJ・AI(エー・アイ)!」
「ホットな話題と音楽で楽しんじゃおうっていうコンセプト、
 今日も変わらない安心感でお届けします!」

「さてさて、先週の千葉は雪模様でした。
 困るんだよねぇ、雪。千葉ってさ、雪に弱いの。
 電車はすぐ止まるし、道を歩けば滑るし。
 おっと、受験のシーズンに禁句だったかな。スイマセン!」
「今週は寒いながらも安定したお天気。
 まぁ、冬はこれぐらいがちょうどいいのかな?」
「AIね、寒いの苦手なんですよ。
 ヘソしまえって?はは、確かに。」


「さぁ、それでは一枚目の投稿。千葉から、ラジオネーム・ロビン。
 『友人が元気過ぎて時々ついていけません。
  もう少し押さえ目にしてくれるといいんだけど…。』」

「なるほど、元気過ぎる、ね。ロビンは大人しいタイプかな?
 たぶん友人はロビンが楽しくなるようにしてるんじゃない?
 AIはね、元気な人嫌いじゃないね。周りが明るくなるでしょ?
 こうは言うけどロビンもそのお友達のこと、好きなんだと思うんだ。
 それが意外といい友人関係なのかもね!」


「じゃあここで1曲。リクエストは…千葉の、ラジオネーム・大神 要!
 『Guns N' Roses』で『Bad Apples』!!
 ガンズのパワフルな歌声で曇天をぶっ飛ばせ!」







「もう一枚投稿いこうか!ラジオネーム・KIZUNA。千葉から!
 『友達との距離感がわかりません。
  本当はもっと仲良くしたいんだけど、
  いきなり近づき過ぎると引かれちゃうんじゃないかなって…。
  DJ・AIはどんな風に友達と接していますか?』」

「友達との距離感、難しいね!
 KIZUNAはさ、仲良くしたいわけだ。
 なら遠慮することはないと思うんだよね。
 AIはね、ガンガン近づいてっちゃうね。
 距離感ってさ、見てるだけじゃ縮まらないよ。
 一歩踏み込んでみればいいと思う。
 引いたりなんかしないって!みんないい友達欲しいからさ!
 KIZUNAと友達がもっと仲良くなれること、応援してます!」


「もう一枚。ラジオネーム・呪いの魔女。この子も千葉から!
 『DJ・AIは幽霊とか信じるタイプですか?
  私はオカルトが好きなんですけど、周りはそうでもないみたい。
  同じ趣味の人が欲しい…。』」

「オカルトね、都市伝説とか流行ってるよねー。
 ぶっちゃけるとさ、AIは怖い話あんまり得意じゃないんだよね。
 風呂で頭洗ってる時すごい不安になっちゃうタイプ。
 オカルト特集とかのTV観ないようにしてるね。怖いじゃん。
 小さい頃は好きだったんだけど16歳の今は苦手。何でだろうね?
 呪いの魔女もネットとかのオカルトオフ会とか行ってみれば?
 けっこう集まるみたいだよアレ!」


「おや、そろそろお時間ですか。早いねー!
 最後にイベント情報。」
「今月20日に東京でドールショウ36冬がありましたが、
 2月の24日に横浜でドールショウが開催。
 3月には大阪でドルパ、そしてなんと各都市でI・DOLLが!
 財布を厚くしておく必要がありそう?
 3月以降もどんどんイベントあるようです。ドンミスイッ!」


「さて、お楽しみいただけましたか?
 来週は10歳の歌姫、イオリ・カラスマがゲストに来るって話だよ!
 なんと生歌あり。可愛い歌声で癒されちゃおう!」
「それじゃ今週はこれまで。
 シーユーネクストターイム!バイバイッ!」





アイ「…と。」




ロビン「…。」
カナメ「…あの子は何をしているんだ?」
ナナセ「…また思い切った奇行に走ったわね…。」
キズナ「わたし投稿なんてしてないけど。」
ロビン「わたしも…。」
ナナセ「…。」

カナメ「これは…見なかった事にしたほうがいいのだろうか。」
ナナセ「…そうね。彼女のプライベート的なことだから…。」
キズナ「…誰だって独りの時にやりたいこと、あるもんね。」

イオリ「来週イオリ歌うの?何歌えばいいの?」
ロビン「わからないけど…頼まれたら歌ってあげて…。」
イオリ「いいよー。」





にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


PR

1 Comment

ドールの独り言22

DJ・AI!!
いやもうアイちゃんかわいすぎますwwww
めっちゃツボです
思わず吹きました

しかし他のメンバーとの温度差…
確かにコレ目撃しちゃったら見なかったことにするしかないですよね…

ガンズイイですね!!
テンションあげるときはやっぱりゴリゴリのロックチューンに限りますね

ちょっとDJ・AIに投稿したくなりました
こういう企画も楽しいですね

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword