忍者ブログ

インバーターインベーダー

Home > ブログ > 雑記 > 花粉という名の兵器

花粉という名の兵器

花粉症、苦しいです。
くしゃみ、咳、鼻水、目のかゆみ、耳のかゆみ、鼻のかゆみ。
うわぁぁぁぁたすけてぇぇぇぇ。

こういう日に限って外の仕事。
3時間も外にいて、花粉が僕の体に充填されていきました。
ティッシュ持って出るの忘れたので、鼻ズルズルさせながら、目をこすり歩く泡崎。
なんか泣いてるみたいじゃん。何も悲しい事なんてねぇよ。
強いて言うなら、歩いてる最中につま先グキッってなって足の小指が大激痛。
満身創痍。マジうける。

はじめていく所で、道に迷って同じところグルグル回ったし。
極度の方向音痴に地図を渡しても無駄な事を世間一般は知らな過ぎる。
まずな、地図が読めんのだよ。

で、帰ってきてPSPやってるじゃないですか。
知らないうちに鼻から鼻水がツーッと垂れてくるんですよ。
何で気がつかないんでしょうね、あの鼻水。忍者の末裔かなんかなんですか。
さすが忍者汚いな。

一服してる時に飲み物を飲むわけですよ。
飲んだあとに一気に鼻水が出てくる。
飲んだ分鼻水に還元されるシステム。
サントリーのウーロン茶が鼻水に変わる、最悪の錬金術。
ヒュー、脱水症状で殺す気か。

これもあれも花粉のせいですよ。
僕は春とか秋とか関係なく、一年中何かの花粉に悩まされてます。
この時期が一番酷いんですが。

花粉がなければ僕はもっと楽に暮らせるんですが、
花粉がなければ美しい花も咲かないし、おいしい野菜や果物もない。
世間的には泡崎より、野菜・果物が優先されてしまう事実。
もっと僕をいたわって!!

ほら!言ってる先から鼻水出てきた!!
だれか!チーンするからティシュー持ってきて!!!!
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword